ファスティングダイエットに向いている酵素ドリンクの飲み方とやり方

酵素商品の種類は酵素とはなんなのか?が大衆に知られ、テレビの特集やネットなどで話題になり定番化してから一気に増え始めました。酵素ダイエットの種類と効果では酵素の商品自体の種類について触れてきましたが、ファスティングダイエットを実行するなら酵素ドリンクが断然向いている話をしていきます。

酵素ドリンクを使ったファスティングダイエットとは?他と何が違うのか?

まず、ファスティングダイエットとは?からいきましょう。ファスティングとは日本語でいうと断食となります。日本人の感覚だと断食とファスティングだと違う意味合いで捉えているでしょう。ファスティングはなんというか、ライトな感じ。断食は修行僧が行う様なイメージですよね。

あくまでもイメージですが。。。ファスティングとはようは食を断つ意味合いが含待ています。一般的な方法では、1日3食を食べる食事のうち1食断つのをプチ断食、プチファスティング、3食断つのをしっかりとしたファスティングというような認識でしょう。公的にこれがファスティングであるという定義づけが無いので言葉の定義に関してはなんとなくになってしまいますね。

曖昧な言葉の定義だと説明がしずらいのでここでは、ファスティングは1食でも置き換えたらファスティングということにします。

それで、酵素ドリンクでダイエットといえば、このファスティングをほぼ意味しているのです。酵素商品にはドリンク以外にサプリ等、酵素商品ではなく、食事から摂る等ありますが、ファスティングをするのであれば酵素ドリンクが断然向いています。

酵素ファスティングの基本的なやり方

なぜ酵素ドリンクがファスティングにむいているか。むしろ酵素ドリンクでないと駄目なのかは、ファスティングが食事を置き換えるダイエットだからです。酵素ドリンク以外のものだと、お腹がすいている中で満足感を得るのは非常に難しいです。

満腹中枢と食事の関係性を考えるとわかりやすいのですが、満腹中枢は噛むことや栄養を補給する事で満腹であるという認識をします。また、日常的に感覚が備わっている私たちですから、体積のある食べ物、飲み物で胃を膨らませることで満足感を得るというこを学習していると思います。理論的にいえば、栄養を補給するだけで満腹感は感じるのかもしれません。ですが、ドリンク以外の酵素だと正直ごまかしにもならない気がします。酵素ドリンクには栄養がたっぷり入っています。そして水や炭酸で割ることで、カロリーなどを抑えられる。もちろん、酵素ドリンクだけで、焼肉屋お米をたらふく食べた後の満腹感は得られませんが、ごまかしにはなると思います。

感覚にはなってしまいますが、ただの水を飲むだけのファスティングと酵素ドリンクのファスティングは相当違います。(わからないよそれだとw)

絶対突っ込みうけそうなのでカッコに自分で突っ込みを入れておきましたがだってそうなんだもん。根拠出すの難しいですね。

酵素ダイエットと呼ばれるやり方はたくさんありますが、体重をきちんと減らすためにはそれなりにしっかりと工程を踏まなければいけません。元々食事を3食しっかりとっているとか、夜は毎日晩酌する、炭水化物をしっかりとるという方であれば、まず1食を減らす。炭水化物を朝昼晩の中で一番取るところだけ置き換えファスティングしてみるなどが良いです。酵素自体に消化を促す効果があるとかではなく、単純に食事を制限し、変わりに酵素ドリンクで我慢するのが酵素ダイエットと言いきってしまいますが、炭水化物などを制限することで、体重を落とすことは結構簡単です。

なかなか痩せない、私は太りやすい体質だと嘆いている方と話をしてみると、大半がそりゃ太るよね。。。痩せないよねという量の飲食をしています。にも関わらず運動をまったくせずという環境の人が多いこと多いこと。こういう方の特徴として、ダイエットをはじめるぞーと考えた時に、いきなり大きな目標を達成しようとしてしまうのが問題だと思うのです。例えば、最初はしっかり週五回ジムに行くがぱたっと止まってしまうとかね。

続けられる努力を習慣化させることがダイエットって一番成功する法則だと思うのです。ファスティングが合わなければ他にも良い方法があると思います。例えばどうしても忙しくて残業ばかり、ストレスが溜まってしまうと言う方はウォーキングを取り入れるとか、お酒でプリン体を含むものを避けるとか、色々方法はあります。痩せている、体系を維持している人は意識、無意識はわかりませんが、そもそもの生活習慣が違うと言う事だと私は考えています。

ちょっとそれてしまいましたが、酵素ドリンクでファスティングを行う事で食事について。ダイエットについてを学ぶことになると思います。継続的に維持をしていくにはこういった学ぶ姿勢ってすごく大事です。

要は基礎代謝の量と毎日の食事による差で体重が増えるかどうかはほぼ決まるので、運動と食事制限がすべてですよねと。是非暴飲暴食をしている方等は、食事制限(特に炭水化物)を意識してファスティングを初めてみてはいかがでしょうか。